▼BLOG LIST

リフォームキャンペーン~12月15日まで~


↑ ↓ 詳細確認は画像をクリックしますと、PDFデータが開きます。


 

 

 

~ 12月15日までリフォームキャンペーンを実施中 ~

 

これから冬を迎え、寒さが益々厳しくなって行きますが、今のお部屋は寒くありませんか?

20年近く前に建てられた住宅は、まだまだ仕様性能が今ほど高くなかったため、どうしても暖房を付けると、窓や壁が結露しカビが生えやすい状況に至りやすく、大勢の奥様方の悩みの種だったのではないでしょうか?

日々結露をふき取る手間が増えてくる時期を向かえ、低予算で解消出来るステキな商品をこの度、特別価格でご提案させて頂きます。それは、後付窓のプラメイクや断熱ドアなどです。特に窓に関しては、夏は熱を遮断し、冬は暖かくお過ごし頂けます。また結露軽減され、防音の効果もアップし、そして窓が2枚になる事で防犯効果も生まれます。

ご興味のある方は、上記広告をクリックしていただけますと、QRコードをつけていますので、是非読み込み頂き、YOUTUBEの動画をご覧下さい。この窓は、本当にお勧め商品です。

また、玄関ドアも既存の枠を再利用し入替えをするSRカバー工法を用いて施工しますので、工期が1日で完了し、且つ、厳しい寒さも玄関でかなりシャットアウトしてくれます。また鍵も電池錠になりますので、防犯効果を上げ、雨降りや沢山の荷物を持って移動される時の開閉がとても便利になりました。こちらも併せて特別価格でご提供させて頂きます。

 

設備器具は、トイレ・ユニットバス・洗面化粧台・システムキッチンそれぞれに、装備品もお付けし、既存の設備器具の解体処分費も含め、特別価格でこちらもご提供させて頂きます。また思い切って4点全て新調される方には、さらに税込総合計より、5万円お値引きさせて頂きます。これから、年末に向けて大掃除の時期になりますから、平成最後の年に、思い切ってリフォームしてみませんか? 様々な不便さや不満など解消されると思います!

 

また、設備器具や断熱ドア以外のリフォーム工事も承っております。今お困りの事、気になる事など、お気軽にお問い合わせ下さい。10年経過された住宅ですと、外壁や屋根などの塗装工事、そして白蟻駆除の防虫工事などが補修時期の目安になって参ります。放置されますと、のちのち被害が出ることもありますので、まずはご相談下さい。また、ご予算が厳しい方につきましては、リフォームローンなどもしっかりご準備しています。現在の住宅ローン返済中の方でも、条件が合えば平行して利用出来る無担保リフォームローンがございますので、ご安心下さい。

 


~リフォームのご相談案件の色々~  

 

・外壁のコーキングが切れてきた

・屋根や外壁が色あせてきた

・白蟻駆除を長年なっていないので、床下が気になる

・物があふれすぎてるので、とにかくすっきりさせたい

・階段の上がり下がりがつまづきそうで怖いので、手摺をつけたい

・子供が独立したので、子供部屋を納戸に替えたい

・ペットを飼っているので、ペット用のスペースを作りたい

・趣味の部屋を作りたいので、改装したい

・インターフォンが呼び出し音のタイプなので、モニター式に替えたい

・カーポートを付けたい

 

何なりと、まずはご相談下さい。お見積りは無料です。

 


2018年11月16日

オープンハウス開催



来る10月20日と21日の土日の2日間、オープンハウスを開催致します。10月下旬に3棟同時の完成予定の物件となりますので、ご興味のある方は見るだけでもOK!建築を考えておられる方も参考がてらお気軽にお立ち寄り下さい。開催日時は以下の通りです。

 

●開催日:平成30年10月20日(土)・21日(日) 13:00~17:00 

●場所:姫路市白浜町宇佐崎北2丁目141 ← こちらの住所をナビ設定ください

 

自己資金の少ない方もご安心下さい。住宅ローンの組み方で諸経費もお借り出来ますので、ローンのご相談もお気軽にして下さい。担当者が丁寧に説明させて頂きます。

 



2018年10月19日

完成現場見学会のご案内


 

8月末から9月上旬にかけて関西地区では、台風20号は神戸明石エリア、21号では大阪エリアで、甚大な被害を被りましたが、改めましてお見舞い申し上げます。

当社へも明石方面のお客様よりご連絡を賜わり、暴風雨によって屋根や樋や軒天など外部廻りで被害に遭われ、修繕工事を行っております。毎年9月から10月頃が台風到来の時期ですが、今年は過分に前倒しで到来しているので、異常気象と言わざるを得ない状況ですね。また北海道地震もあったように、小さいものも含めますと、地震も頻繁に全国各地で起こっておりますので、風災水災の特約がついているか火災保険の見直しや、また未加入の場合は地震保険の加入など、備えられることをお勧め致します。今一度、加入内容をご確認下さいませ。


さて、本題のご案内に移りますが、この度、お施主様のご厚意により2日間完成見学会を開催させて頂くことになりました。ご案内させて頂く住宅は、新築物件の完成現場になります。

上記の広告では掲載していませんが、外観はダーク系の配色ながら、家の中は明るいホワイトカラーを基調にされた住宅となっており、生活していて使い勝手の良さを大切に考えられ、収納スペースに工夫をされておりました。シンプルで淡い配色により可愛らしさもある、すっきりとした内覧になっております。

 

また、この二日間では住宅ローン相談会も同時開催しておりますので、ご自身の気になる点がある方、既存のローンをお持ちの方などもお気軽に御来場頂き、ご相談下さい。親身になってご相談承ります!



▼見学会のご案内 【2日間開催】 ~終了致しました~

日付:2018年9月22日(土)・23日(日) 
時間:AM10:00~PM4:00(雨天開催)

●同時開催:住宅ローン相談会 【相談料はもちろん無料です】

※場所が分かりにくい場合は、現地案内TEL 090-1226-7039まで
ご連絡頂ければ、ご案内させて頂きます。



(見学会終了しましたら上記の詳細情報は削除させて頂きますので、予めご了承下さい。)



2018年09月17日

完成現場見学会のご案内



今回、お施主様のご厚意により2日間完成見学会を開催させて頂くことになりました。ご案内させて頂く住宅は、築40年近く経過された建物の、ほぼ全面やりかえる大規模リノベーション工事の完成現場のご案内です。

 

空家になっていた建物を居宅として再生するために、大規模リノベーションのご相談頂いたのが、昨年秋の事です。現地建物は丁寧に使用されておりましたが、何分築年数が経過していましたので、耐震に対し懸念がありました。よって、まず耐震検査を実施し、検査結果の判定が好ましくなかった事から、蘇らす為にはまず耐震基準に適合するための工事が必要となり、現法に適合した建物への再生のためにスケルトン状態にし、基礎や木造軸組や壁などの耐震補強工事を施しました。

 

耐震補強工事と共に、主たる大規模リノベーション工事の内容は、ほぼ全面改装です。昭和の和風建築家屋は、和室を組み合わせた田の字型の空間造りが主流のため、襖で仕切られたお部屋ですので、どうしても壁面が少なく、今回の耐震補強工事と共に壁面を新たに新設致し、部屋を仕切り作っていきました。また外壁や屋根もサッシにも傷みがあるため全て新しくされました。

 

外観は既存の和風建築のたたずまいを活かし、室内については、外観の印象を損なわない内装の仕上がりとなっており、照明器具などでレトロな温かみを保持し、配色では落ち着いた色を施主様がお選びしています。見所は、玄関入ったフロアに隣接した居間から見上げた吹き抜けです。広々とした空間を体感出来ます。

 

現在一戸建てにお住まいの方で、築年数を経過された方々や、独立やまた介護など家族関係に変化が生じ、増改築など必要とされる方などには、大変ご参考になるリノベーション工事内容になっていると思います。せっかくの機会ですので、是非お立ち寄り下さいます。スタッフ一同、お待ちしております!

 

 

▼見学会のご案内 【2日間開催】

日付:2018年7月7日(土)・8日(日) 

時間:AM10:00~PM4:00(雨天決行)

場所: (終了しましたので情報は削除致しました)

 

※場所が分かりにくい場合は、現地案内TEL 090-1226-7039まで

ご連絡頂ければ、ご案内させて頂きます。


【粗品進呈】

御来場アンケートにご記入頂きましたお客様には、播州乾麺の地元東亜食品工業㈱の『白鷺城そうめん』を1袋進呈させて頂きます。

 

(なお、見学会終了しましたら詳細情報は削除させて頂きますので、予めご了承下さい。)

 

2018年07月03日

ペットと暮らす家

 

▼Photo Galleryになっていますのでクリックしてください

 

昨年末完成した建物をご紹介。当社のローコスト住宅【CUBE(キューブ)】仕様を元に、間取りは一から作成し、オプションを加えました。そのオプションが施主様の御意向であるペットの部屋を作る事でした。後は、鬼門を重視。敷地と建物の関係性なども確認しながら鬼門除けをし、下駄箱の向きや水廻りであるトイレ、バスルーム、キッチンの配置を決めました。鬼門除けでバスルームを2階へ配置した事により、1階LDKに空間が生まれ、ここにペットのお部屋を作りました。

 

仕事で留守がちなK様宅。ペットのワンちゃんは成犬ではない子犬のため、好奇心がとっても旺盛。興味がある物は何でも口に入れ噛むのが悩ましい所です。住宅を新築され、それからペットを室内で飼われる方も今では増加傾向にありますが、よく聞くお話が、気づいた時には、”壁を噛まれていた”や”巾木のコーナーを噛まれた”など、ちょっとした油断で木製のものですと甘噛みされ、叱るにも叱れない状況だと小耳に挟んだ事もしばしばあります。

 

留守がちですとどうしても目配せが減ってしまう分、このような破損リスクが必然と高くなってしまいます。動物ですから仕方ないのですが、それでも新築で傷が付いてしまうのは、なかなかショックです。

 

出来るだけ、そうならない為にも、留守がちの住宅では、ペットが壁などを噛まないように飽きさせない、またおもらしをしないために何らかの工夫も必要になります。K様との打ち合わせで、ここは自分の部屋だという事を認識させて、一人で寝るという習慣を付けさせる、そんな空間を作りたいとの事で、キッチン側からも、リビング側からも見れる、視覚的にも癒される空間を目指しました。

 

当社の下請業者さんからも様々にご協力を頂きながら、サッシもハイスペックサッシを付けて、網戸も強度が増したペット用を付けました。少々ひっかいても丈夫なため、破れません。またLDKとの間仕切にアルミサッシを利用したことで、扉も噛むこともなく、おもちゃしか噛まないそうです。また、この空間にコンセントも付け、自動給水器を設置し、いつでも新鮮なお水を飲むことが出来ますし、成長過程にある子犬のしつけも、この空間でしっかり行っておられるようです。空間の窓からちらりと見えるワンちゃんは、まさに癒しですね。ぬいぐるみみたいに見えてしまいます(笑)。

 

当社では、こうしたペットと暮らす方への空間造りのアドバイスもしっかり行って参ります。新築だけでなく、リフォームでもお気軽にご相談下さい。お子様が独立したのち、御夫婦とペットとの新たな新生活空間などもしっかりサポート致します。

 


【施工データ】

施主様/ K様

建築場所/姫路市内

敷地面積/139.56㎡(42.21坪)

建物面積/ 86.13㎡(26.05坪)

建物構造/木造ガルバニウム合板葺2階建

竣工時期/平成29年12月

2018年04月10日

BLOG移設のお知らせ

この度、ホームページ一新に伴い、これまで外部で公開しておりましたgooブログの『TAKUMI HOMEのスタッフブログ』の更新を停止し、こちらへ移設させて頂きます。今後とも、宜しくお願い致します。

2018年04月10日